お悩み解決!二次会景品購入6サイト

二次会の景品にも費用対効果を考える

飲み会や歓迎会が多くなるときにはイベントも多くなります。そんなときに便利なのが景品です。二次会でゲームを予定している場合には、盛り上がるように用意しておくのもいいでしょう。百貨店や専門店やインターネット通販など、いろいろなところで購入をすることができます。

いろいろなところで売っていますが、なかにはゲームの景品専門店などもあるので比較をしましょう。費用対効果をしっかりと考えることで、無駄な出費を抑えることができます。みんなが喜びそうなものをリストアップして、売っているところの値段を比較しながら選ぶといいです。

景品として妥当なものは、家電製品やゲームや子供用のおもちゃなどでしょう。いろいろなところで販売されており、購入をする場所によっては安く手に入ることもあります。参加費を集めて、そのなかから二次会の景品の予算を組んでみるのもいいでしょう。

二次会景品.com

二次会の景品を選ぶのはなかなか大変なことです。そんな時は二次会景品.comを利用してみてはいかがですか。二次会景品.comなら通販で必要な景品が買えますし、予算や用途別にお好きな商品を選ぶことが出来ます。

二次会景品.comで商品を購入した際には様々な特典が付きます。景品を持ち帰るための袋を用意してくれたり、希望の方には二次会で使用することが出来る二次会マニュアルなども頂けます。また、購入した商品を直接会場に手配することも可能です。

出来るだけ急いで商品を手配したいという場合もあるでしょう。二次会景品.comでは最短で翌日に配送してくれるので、お急ぎの場合にも対応しています。都内、関東近郊であれば超最短の当日お届けにも対応しています。

景品ショップマイルーム

景品ショップマイルームでは、結婚式などの二次会でゲームを行う際にぴったりな景品を多く取り扱っています。メインの景品には、参加者に人気のある国内遊園地の優待券や高級食材が用意されていますし、参加賞向けに日用雑貨やお菓子などのプチギフトの種類も多いです。商品選びに困ることはありません。

初めて二次会の幹事を引き受ける方は戸惑うこともありますが、サイトに二次会のマニュアルが用意されています。また、どの景品を選んでよいか見当がつかない方には見積もり景品セットのサービスを利用すると便利です。景品ショップマイルームでは見積もり依頼シートをダウンロードし、必要事項を記入して送信すると、予算に合った景品を提案してもらえます。

日程が差し迫った状態で二次会の幹事を受けた時には、準備が大変なことがあります。景品ショップマイルームでは、当日12時までの注文で最短翌日に到着可能な景品も多く扱っています。注文フォームの通信欄にあす着希望と記入するのを忘れないようにしてください。

二次会の虎

結婚式や忘新年会を更に充実した時間に変えるには、二次会の準備が必要不可欠ではないでしょうか。ビンゴゲームやじゃんけん大会は盛り上がりますし、素敵な商品が当たるとなれば、参加率がグンと上がるのではないでしょうか。

二次会の景品選びに迷った際には、二次会の虎を御活用下さい。予算に応じて様々な景品が用意されていますし、全国各地に発送が可能となっています。土日も営業をしているので、忙しい幹事さんにも安心して利用して頂けます。

人気遊園地のチケットを始め、景品のセット販売も充実しています。グルメコースも用意されているので、予算と要望に合わせて選べるのがメリットではないでしょうか。二次会のベストパートナーです。

ピアリー

結婚式や忘新年会と言えば、二次会は欠かすことが出来ません。楽しく盛り上がるには、各種ゲーム大会と景品がマストアイテムではないでしょうか。専門店ピアリーでは、予算や要望に応じて様々な景品が用意されています。

目玉景品からサブ景品に至るまで、流行のツボを抑えたアイテムが揃っているのもメリットではないでしょうか。幹事様が選ぶ景品セットを用意することも出来ますし、振込手数料と代金引換手数料が不要な点も見逃してはなりません。

目録でのお届けであれば、忙しい幹事様でも安心して準備をすることが出来ます。カタログギフトや女性に人気のスイーツも用意されていますし、思い出に残る時間を過ごすことが出来ます。

景品ロイヤル

景品ロイヤルでは、二次会に最適な景品を数多く取り扱っています。食品からテーマパークのチケット、家電製品などから予算に合わせた景品を選べます。またメインの景品から参加賞までのセット売り商品があるので、幹事担当者に人気のお店です。

土日も営業していますので、景品の注文がしやすいです。また、一部商品は12時までの注文で翌日発送をしてくれますので、スピーディーな対応をしてくれます。急な二次会の開催や、参加者の変更があった場合にも安心して利用できます。

景品で迷ったことがあれば、景品専用オペレーターが対応してくれる相談ダイヤルがあります。知識豊富なスタッフがいつも丁寧に対応してくれるので、問題を解決してくれます。

景品チャップリン

景品チャップリンは二次会で使える景品を、品数豊富に取り揃えております。また、会場が盛り上がる演出にも力を入れています。景品紹介DVDやパネルのプレゼントも行っており、多くの幹事様に利用されているお店です。

景品チャップリンでしたら、景品準備のために立替金を用意する必要もありません。二次会が終わって会費を回収してから、景品の代金を払える後払い方式を採用しています。お金のことを気にする必要がありませんので、安心して利用することが出来ます。

15時までの注文で、翌日の配送を行ってくれます。配送は会場に直接送る事も可能です。二次会の日程がせまっている方や、急に出席者が増えて景品を用意する必要がある方などにもご利用頂けます。

喜ばれる二次会の景品選びのコツとは

二次会が盛り上がりを見せるピークといえば、景品のかかったゲームではないでしょうか。どんな景品を選ぶのかによって、二次会そのもののイメージに大きな差が生まれるので、よく考えて選ばなくてはなりません。まず初めに把握しておかなくてはならないのが、景品に使うことができるのはいくらかという予算です。ゲストの参加費から賄う場合には、全体の予算から会場代と飲食代を差し引いた金額を景品代として当てることができるので、まずは会場や料理を選ぶことから始めておかなくてはなりません。景品は全員に行き渡るようにしなければならないというわけではなく、全体の三分の一程度に行き渡れば問題はありません。購入する時に気をつけなくてはならないのが、万人受けするアイテムを選ぶという点になります。

景品は目玉商品を一つ準備しておき、他の景品とのメリハリをつけるようにしておくと盛り上がりやすくなります。購入するべき景品を決めたら、リストも作っておくようにしましょう。特に景品の数が多い場合には、何を購入したのかわからなくなってしまうこともあるのでリストは必須です。ラッピングをした状態となれば、さらに中身がわからなくなりがちなので何を購入したのか書いておくことも必要になってきます。直接お店に買いに行くとなれば、時間も手間もかかるので、インターネットを使い通販で購入してしまうというのも準備の手間を軽減させることにつながります。景品専門の業者も増えており、セット販売となれば割安で購入できたり、どれが良いか景品選びで悩むことも大幅に減るのではないでしょうか。

通販で景品を準備する時には、送料が必要になるのかや、いつまでに注文したら間に合うのかもしっかり確認しておくようにしましょう。どんなに良い景品を手配していても、二次会当日に間に合わなければ意味がありません。業者によっては景品の保証があったり、会場に直接当日に届けてもらうことができるケースもあります。置き場所がなくて困るという時には、とても役立ちますが、本当に届けてもらうことができる信頼における業者を選ぶことが必須となります。二次会の景品は、二次会を企画したメインの人の印象までをも左右することになりかねないので、センスがあるものを選ぶことが大切です。景品の渡し方やラッピングなど細かな部分にも力を入れておくようにすると良い印象を持ってもらうことにつながるのではないでしょうか。

ページトップへ