養育費相談を行っているところを探す方法

離婚をした場合、子供の養育費のことでもめることがあります。また、離婚時に元配偶者が負担をすると約束をしていたのにもかかわらず、実際に約束を守らないということもしばしばあります。養育費を必要としている側は、経済的に安定していないことも多いので、養育費を支払ってもらえないことは死活問題となります。そこで、何とか対処していかなくてはなりません。そんな時には、養育費相談をすることがおすすめです。各自がおかれた状況でどのような対処をしていけばよいのか、具体的なアドバイスをしてもらうことが可能だからです。一人で悩んでいても問題は解決されず、状況は悪化していくだけです。少しでも早く相談をすれば解決が早まることも多いので、できればすぐに相談をすることを考えましょう。

養育費相談支援センターで情報を集めることができる

養育費相談支援センターを活用することで、養育費について相談できる場所を調べることが出ます。こちらは、厚生労働省から委託を受けて行われているところであるため、きちんとした情報が提供されています。ホームページが用意されていて、そこで各都道府県で相談をすることが可能な機関を簡単に調べることができるようになっているため、まずはそこで具体的な場所を調べてください。そして、こちら自体でも無料で電話やメールでの相談も受け付けています。たくさんの場所が合ってどこが良いのかわからないという場合や、すぐに話を聞いてもらいたいという場合は、こちらに相談すると良いでしょう。電話はフリーダイヤルがありますし、携帯の場合は折り返して電話を掛けてくれるので、電話代はほぼかかりません。

法テラスや弁護士、自治体なども相談できるところ

養育費相談支援センターの相談可能な機関一覧にも載っていますが、法テラスや自治体などにも相談可能です。これらは無料で相談可能です。法テラスの場合は、その後に費用が掛かりますが、専門家を相談してもらうことができます。弁護士は、相談費用が掛かりますが、初回相談は無料としているところも多いので、費用の捻出が困難であるという方は、こういったところを活用すると良いでしょう。いずれにしろ、最終的に相手が養育費を払ってくれないという場合は、法的手段を講じる必要があり、その場合は弁護士を活用することになります。費用がない場合でも公的扶助を活用することができることもあります。この点については、相談した得に教えてもらうことができるので、養育費のことで悩んでいる方はまずは相談してください。