お悩み解決!二次会景品購入6サイト


Home > 二次会の景品について > 二次会の景品選びで気をつけるポイント

二次会の景品選びで気をつけるポイント

 二次会を盛り上げるために行うものといえば、ゲームではないでしょうか。
ゲームをするとなれば景品は欠かせません。
景品の良し悪しによって、二次会の印象にも大きな差が生まれることになるので、景品を準備する役割になったときにはよく考えて選ぶようにしましょう。
まず気をつけなくてはならないのが、景品にはメリハリをつけるという点です。
どれも同じようなレベルとなれば、盛り上がりにはかけてしまいます。
もちろん同じようなレベルでも豪華なものばかりならば話は別ですが、予算を考えると豪華な景品ばかりとはいかないというケースが大半であり、メリハリをつけて豪華なメインの景品が一つと、サブメインがいくつか、そして後は参加賞程度のものを準備しておくことが定番であり無難な方法といえます。

 お米やお肉といったご当地グルメや、家電はサブメインとして多く選ばれるものであり、貰って嬉しいと感じる人が多いのではないでしょうか。
しかしその際に気をつけなくてはならないのが、かさばったり重たいものは持ち帰りが困難になり当たった人の負担になってしまいがちという点です。
二次会には遠方から足を運んだり、公共交通機関を利用して足を運ぶというゲストも多いので、重たいものやかさばるものを景品に選ぶときには、その場で渡すのではなく後日郵送で届くという形にするべきです。
その他の参加賞程度の景品に関しては、安いもので良いですが、100円ショップで購入することは控えておくべきです。
安いものでも問題はなくても、100円ショップとなればあまりにお粗末だと感じる人が多いので気をつけましょう。

 景品を内輪ネタにするのも避けるようにしましょう。
内輪だけは盛り上がっても、内容がわからない人にとっては意味がわからず、シラけてしまうだけなのでよくありません。
景品は店頭に買いに行くのが当たり前という時代もありましたが、近年ではインターネットが身近な存在になったということもあり、ネットショッピングを利用して景品を購入するというケースも増えています。
ネットを使えば、好きなタイミングで注文することができて届けてもらえるので、手間もかからず便利ということは間違いありません。
しかしネットショッピングとなれば気をつけなくてはならないのが、何日で届くのかという点です。
二次会当日に景品が間に合わないとなっては一大事なので、余裕を持って注文しておいたり、到着日の保証がある業者を利用しましょう。

ページトップへ